So-net無料ブログ作成

PhotoShop CS5 [仕事]

afjunk[1]

PhotoShop CS5 を購入しました。

今回はパッケージ版ではなくダウンロード版を購入。

なので製品はHDDのファイルイメージのみで少々寂しいです。そのかわりに、予約購入特典でもらえた PhotoShop 20周年記念バッヂ Adobeカスタマーカード の写真です。

 

今回、CreativeSuite CS4 Web Premium のアップグレードは見送りました。PhotoShop 以外はあまり使っていないのと、他のソフトのアップグレード内容を見てもピンと来るものが無かったので、アップグレードだけで10万円近い金額は大変だなーと感じたというのもあるんですが・・・

なんといっても、Adobe製品のアップグレードポリシーが変わって、世代が離れすぎた商品はアップグレードできなくなるという制度が出来たので、別に余っていた PhotoShop CS2 のライセンスが、今回の機会を逃すとアップグレードが出来なくなってしまうこともあって、こちらを先にアップグレードすることにしたというのが本当のところです。

 

新しい PhotoShop CS5 を使ってみた感想は、凄く良くなっているという印象です。正直なところ CS4 でGPUがサポートされてキャンバス表示が綺麗になって回転できることは凄く嬉しかったのですが、GPUの負荷が高いときなど画面がブラックアウトして PhotoShop を巻き込んでフリーズしたり反応が悪くなることが度々ありました。仕事のデーターが消えたことも何度かあったんです。

GPUが止まる度に、涙目になりながら CTRL+S(保存)が効くことを祈ってました。とても魅力的な機能でありながらも不安定さも大きく、いっそGPU機能を切ってしまおうかと悩んだものです。しかし、悲しいかな人間は 一度快適な環境を知ってしまうと戻れない・・・

今回の PhotoShop CS5 もGPUに負荷がかかって反応が延滞したりブラックアウトすることもあるんですが、かなりの確立で復旧してくれます。まぁ、高いソフトなんですから、それが当たり前でないといけないんですけど・・・

あと、ショートカットで呼び出せるHUDカラーピッカーが搭載されたんですが、あまり使い勝手良くないですね。シェアウェアの MagicPicker のほうが使いやすいかも・・・案外馴れたら効率いいかもしれないけど・・・

一番嬉しかったのは、キャンバスの回転にブラシ形状が追随しなくなったことかな。3Dブラシやブレンドブラシ、新しいパペットワープは可能性感じますが、まだ使いどころがわからなくて放置しています。ミニブリッジは外部ファイルの配置するときに便利かも。

 

写真は Alice From Japan 様から頂いたポートフォリオDVDで、そのパッケージ画像を描かせていただきました。神宮寺三郎のPSP版で お仕事をご一緒させて頂いた縁で、今回のお話を頂きました。HP用に使っても良いと許可頂けたので、データーを加工してトップ絵に掲載しました。HPのトップ絵をクリックしてみて下さいね。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

toono

久しぶりの更新ですね。
杉浦さんがサイトを作られてから拝見させていただいておりますが
画力が凄い事になってきましたね(いや昔からすごかったですけど)
そろそろ画集を出される話はないのでしょうか?
紙媒体でゆっくり見たいです。
同人誌でだすとか・・・待っている人も多いと思いますよ。

by toono (2010-10-30 23:41) 

黒執事 BL

もう見ました、面白いですね

by 黒執事 BL (2010-11-12 17:20) 

永遠の練習生

オペレーションダークネスから入ったにわかファンですが、
杉浦さんの絵ってホントに良いですねぇ…何度見ても溜め息が出ます。
プロフィールを見てたら独学のようですけど、どのような練習で培わられた画力なんでしょうか?
最早天性の物と言われても仕方のない神々しさですが…非常に気になります。
後、toonoさんが言っているように画集出されるんなら絶対買います!
by 永遠の練習生 (2010-12-20 01:01) 

よしお

>toonoさん
いつも見に来て下さりありがとうございます。
画力と言えるほど腕は無くて、いつも描き終わった後は、何か違うな~と悶々とした気分になります。数年後に見直すと結構よく描けてると思ったりもしますが、上手い人の絵を見たりすると自分の絵なんかダメだと自己嫌悪で苦しくなります。

画集というのはどうなんでしょうね。ほとんどゲームの仕事ばかりなので権利的に難しそうな気もしますね。出版関係の仕事だと出しやすいのかな?それとも自分でメーカーに交渉していくのかな?そこらへん良くわかっていないんですよね。

もっと個人的な絵を、まとめられるぐらいの数描きためていかないと難しいかもしれませんね。画集出せる日を夢見て頑張ります~


>黒執事 BL さん
何を見たのでしょう?


>永遠の練習生さん
オペダクは個人的に好きな仕事でした。いろいろと反省点はありますが、良い形でまとまったような気がします。マイナーなソフトで日本のWikipediaでは検索しても出てこないですが、アメリカでは出てくるのでビックリしました。海外では非常に評価が低かったみたいなんですが、逆に凄い熱心なファンも(数人)いるみたいで、世界規模になるとディープな人が出てくるんだな~と感慨深かったです。

絵の練習に関してですが、独学ではありますが、やはり本屋で美術書とか見て、面白そうなものを買って教材にしました。最近は、もっと立派で実用的な教材も多いので、自分の目で見て自分に合った教本を見つけるのが良いと思います。あとは、人に見せて感想をもらうと描くモチベーションが高まりますね。

私はインターネットが普及する前の、パソコン通信時代から、そんなことをずっとやってました。今はpixivとかイラスト好きな人と切磋琢磨できる場が沢山あるので素晴らしいですね。
by よしお (2011-01-09 19:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。