So-net無料ブログ作成

ergodex DX1 を買いました。 [仕事]

変り種の入力装置ということで話題になっていた ergodex社のDX1を購入しました。

簡単に説明するとタブレットのような板の上に1~25までの番号の付いたキーユニットを自由に貼り付けて、自分好みのキーボードを作れる装置です。キーユニットには普通にキーコードを設定するだけではなく、キーマクロも登録できるので、複雑なショートカットも1キーで入力できます。

FPSゲームなどを効率良く遊ぶゲームデバイスという形で紹介されることが多いですが、グラフィックソフトのショートカットキーコマンダーとしても使える優れものです。値段は結構高いですが、必要なキーのみを自由に配置できるカスタマイズ性の高さは素晴らしいです。

日本の販売代理店とかは無いようなので、並行輸入して販売しているUSR'S SIDEの通販で購入しました。秋葉原まで行って購入してもよかったんですが、想像以上にパッケージが大きくて買うのを躊躇することが多いのでオンラインショッピングで購入しました。

感想としては、かなり使い勝手良いです。写真の手前にあるNostromoN52を使ったときも思ったのですが、標準のキー定義ソフトが素晴らしい出来です。国産メーカーの作ったデバイスは、付属ソフトで最低限のことしかできなくてガックリすることが多いですが、今回のDX1はソフトが直感的に使えて機能も豊富で、細かなカスタマイズができるので使っていて楽しくなってきます。

N52と比べると、全てキーユニットでの操作になるので、SmartScrollのホイール操作に慣れてしまった人には使いにくいと感じるかもしれません。標準ではキートップには何も刻印されておらず、キー番号が側面に印字されているだけで、自分で付属のレタリングシールを選んでキートップに貼り付けることができます。

キーの感触はフニャフニャした押し心地なんですが、頻繁にカチカチ音がしないほうがショートカット入力には適しているような気がするので気になりませんでした。キーユニットは粘着性の高いシートが底面にあって、それを本体プラスチックのカバーに貼り付けるので、一度貼ってしまえば簡単には剥がれません、強くキーを押したぐらいでは全然ずれないので頼もしい感じです。

逆にキーの位置を変えるのは一苦労です。普通に引っ張って剥がせないぐらい粘着力あるので、キーユニットを横にネジリながら回転させて剥がします。キーユニットを密集させて配置していると、周りのキーも剥がさないと再配置できないです。粘着シートは糊のようなものではないので、剥がしても跡は残りませんし、何度貼ってもシッカリ固定されます。粘着力が弱くなったら底面の汚れを落とせば粘着力が復活するような気がします。

気になる点は場所を取るということです。A4サイズぐらいの大きさがあります。タブレットとキーボード、DX1を置くには大きめの作業机が無いと辛いです。もう少し小さいサイズがあると嬉しいですが、今の半分の大きさだと狭いかも。微妙な大きさです。

標準で25個のキーユニットが付いていますが、なんだかんだしているうちに全てのキーを使い切ってしまいました。予備の拡張キーを買っていたので、最終的に27個も使ってしまいました。もう少し減らすこともできるように思いますが、面白くてついつい使ってしまいます。

USER'S SIDEの商品ページはこちら

輸入品なので日本語のマニュアルもありません。商品が届くまで時間がかかる場合もあります(私は2週間以上かかりました)。付属ソフト(英語)をインストールしながら、英文の指示に従ってDX1のUSBポートを差し込まないといけません。キー定義ソフトも全て英語表記です。日本語を使っていなくても日本語環境では一部表示が乱れるところがあるようです。私はメニューバー部分の文字が重なって表示されて、文字が読みにくく操作しにくいところが若干ありました。メーカーサポートも無いので、明らかな初期不良でないかぎりは自己責任で対応する必要があると思います。

そういう苦労も楽しめてしまう人なら購入する価値あるかもしれません。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

Liebe Grüße aus Harsewinkel!^^

Hello to you! I'm sorry, but my pc can't translate japanese, so if my congratulations to you are on the wrong place, I hope you won't be angry! :)
Although it was just an accident, that I enter your page, I need to give you my respect to your work! I haven't seen many times such a great talent in arts and design! That's a motivation from europe an I hope you will show us some of your works furter more
:)
A lovely hug from me! ^^ Claudia
by Liebe Grüße aus Harsewinkel!^^ (2006-09-10 05:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。